« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月に作成された記事

2007年8月19日 (日)

箱根の旅3

~前回の続き~

 

観光から戻り、温泉&夕食を済まして、宿で休んでいると、疲れからか、睡魔がやってきてそのまま寝て・・・・・

「ポカッ!」

「もう!!終わらそうとしないでよー!!(><)」

Img_0857

「いたた・・・。あはは・・・ごめんごめん。はずむが相手だとつい、いじわるしたくなっちゃって・・・・ww」

「ううぅ~(==)」

「ほら、右に大佛はずむ写真集を作ってやったから、コレでかんべんな。」

「なんか、日記で掲載するのめんどくさくなってない?」

「(ぎくっ!?)・・・いや・・・そんな事はないぞっ!?(^^;)」

 

そういうわけで、今回の旅で一緒に行ったはずむきゅん写真を右にある写真集にまとめました。お暇なら、見てやってください。m(__)m

 

 

では改めまして・・・箱根の旅、最終日。

531659320_34

7時ごろ起床。帰り支度をして、8時半過ぎに、宿をチェックアウトして、まだ観光客が居ない温泉街を歩きつつ箱根湯本駅から、箱根登山鉄道で小田原へ。

531659320_231 531659320_88

小田原駅で朝食用の駅弁を購入。10時発の湘南新宿ライン特別快速で大宮まで移動。大宮から自宅へと帰路につきました。

今回も結構楽しい旅でした。一緒に行ってくれた某アノ人へ、有難うございました。そういえば、箱根の夏はそんなに気温が上がらず、涼しい場所なのですが、この3日間は例年より気温が高く、すぐに汗だくになりましたね。地元、土産物屋のおばちゃんも「今年は異常だわ。水分取りながらやらないとだめみたいよー。(><;)」と言ってました。

さて、来年はどこに行こうかな・・・・。

~箱根の旅・終わり~

| | コメント (0)

2007年8月18日 (土)

箱根の旅2

~前回の続き~

 

朝、8時起床。本日は箱根観光巡りです。

まずは、箱根湯本駅から箱根登山鉄道に乗り箱根・彫刻の森美術館へ・・・。

Img_0711 Img_0714 Img_0715

そういえば、まだ朝食を食べてなかったので・・・

530585868_190 館内にあった屋台で購入。

「ドネルケバブ」という名前で、ナン生地に焼いた肉と野菜たっぷりのサンドイッチ風な食べ物。ボリューム満点で美味かったです。3種類のソースから選べます。値段は500円

腹ごしらえ後、館内に展示してある美術品を観覧する。

Img_0716 Img_0718 Img_0720

Img_0721 Img_0722 Img_0723

建物内は撮影禁止なので、外にある美術品を数点撮影。

530617976_38

ピカソ館で絵画を見たり、館内にある足湯で一息ついたりしていました。

 

Img_0724 Img_0725 Img_0727

再度、登山鉄道に乗り、強羅へ移動。

530646622_234 Img_0728 Img_0729

そこから箱根ケーブルカーで早雲山に到着。

Img_0730 Img_0731 Img_0732

Img_0736 Img_0735 Img_0737

早雲山からは、箱根ロープウェイで、大涌谷へ

Img_0739 Img_0741 Img_0742

ロープウェイの途中には、このように硫黄の香りと水蒸気が吹いていました。

Img_0743 Img_0745 Img_0746

Img_0747 Img_0748 Img_0749

大涌谷に到着。幸福の金がありました。山の向こうには大量の湯気(水蒸気)が・・・。お地蔵様に旅の祈願をしたり・・・。

530690220_1 530690220_146 530690220_167

名物「黒タマゴ」です。1個食べれば7年長生きできるそうな。自分は2個食べました。デザートはこれまた名物「たまごソフトクリーム」濃厚なカスタードクリームっぽいソフトでうまうまでしたよ。

Img_0751 Img_0750

大涌谷から別ルートのロープウェイに乗り換え、芦ノ湖へ移動。

Img_0753 Img_0754 Img_0761

海賊船です。装飾が豪華で大きいよ。約30分の乗船。

Img_0763 Img_0766 Img_0772

Img_0771

波風が気持ちよく、あっという間に箱根町港に到着。

Img_0773 530731161_31

そういえば、この場所は箱根駅伝で有名ですね。ここら辺までくると、甘いものが恋しくなったので「雲助だんご本舗」で「だんごセット」で糖分補給。

Img_0774 Img_0775 Img_0776

Img_0777 Img_0778 Img_0779

Img_0781 Img_0780

箱根町にある「箱根関所記念館」に移動。館内の屋外通路にある自動販売機は雰囲気を壊さないように木目調でした。

 

箱根関所記念館を出て、御土産屋さんにより、組み木細工のパズルとストラップを購入。その後、箱根バスで箱根湯本駅に戻りました。

箱根湯本駅に到着。そういえば、ここには「何でも鑑定団」で有名な北原照久氏が館長の「箱根トイミュージアム」があります。前から興味があったので行って見る事にする。

Img_0790 Img_0782

・・・・ひぃ・・・ひぃ・・・・・はぁ・・・はぁ・・・・(==;)

じつは、ここ、かなり急な坂道(150m)を登らないといけないのであった。(><;)正直しんどかった。心臓バクバク・・・。

Img_0785 Img_0787 Img_0784

でも、到着したら「彼」らがお迎えしてくれたから疲労も一気になくなったよ。(w

館内では昔懐かしいブリキのおもちゃ、どこかで見たことある懐かしいおもちゃ&フィギュアなど、思わず見入ってしまう良いとこでした。展示物のショーケースが子供目線で低くなっているのも特徴的でした。お土産コーナーも充実。懐かしいモノや、レアっぽいのもあったよ。館内にあるオシャレ・カフェで一息つきながらゆっくり見て回りました。

その後は、いったん宿に戻り、宿の温泉ではなく、「立ち寄り湯と食事」ができるところで温泉とおいしい食事を堪能しました。

 

~パート3に続く~

 

・・・

・・・・ 

・・・・・

はずむ「えぇ!?またボクの事忘れてる・・・。(TT)」

・・・・・あ。

だ、大丈夫。次回はたっぷり載せるから。(^^;)

「むぅ~・・・」

| | コメント (0)

2007年8月17日 (金)

は~い、一旦CMでーす。

「箱根の旅2」のレポの前に、ちょっとブレイク・・・・・。

 

今月12日に、2007夏ワンフェス大佛はずむくんを連れて行き参加してきました。国際展示場駅でみゆきさんと合流。現地にあるマクドナルドでMOONさん達と合流して、外で販売していた入場券になるガイドブックも無事に購入し、いざ会場へ・・・・。

それにしても、外は暑いです。水銀燈(様)がうなぎのぼりです。ww

さっさとコスプレ登録して、さっさと着替えてコスプレ会場広場へ。今回はうまいこと、グループがバラバラになり、以前あった変な混雑も無く、スムーズにいけたと思います。

そういえば、うちの大佛がずむきゅんは、イベント初登場でしたね。その中で数枚写真を頂いたのでちょいと載せます。

Img_0018 Img_0017 Img_0016

(撮影&提供してくれた皆さん有難うございます。)

気温は、ますます上昇し、自分の中で限界が来たので早々と上がり、他の着ぐるみさんのサポートをする事にしました。

しかし・・・・

素(着ていない)の状態の方が暑いんですけど!?

やはり、太陽光が直にくるのかひどく暑かったです。(><;)

そんなこんなで、イベントも無事終了し、数人で打ち上げして解散しました。

次回は冬ワンフェス。その頃には新作か、新バージョンタマ姉が出来るかと思います。(告知)

右の写真集に、「ジェミニ~武道館ライブ~」と「榊さん~群馬の森~」を追加しました。(告知2)

| | コメント (0)

2007年8月16日 (木)

箱根の旅1

今月14~16日の2泊3日、箱根湯本に行ってきました。大宮から、湘南新宿ライン特別快速で一気に小田原へ。そこから、箱根登山鉄道線で箱根湯本駅に到着。

529735642_112 529754798_145

湯本駅に到着して、今回2日間お世話になる宿、箱根湯本温泉 箱根水明荘 別館ポサーダ に移動&チェックインし、昼食がまだだったので、軽く「ざるうどん」を食べに行く。

529781745_128

コシがきいててうまかったよ。

その後、湯本駅周辺を軽く散策。宿に戻り、本館にある温泉へ・・・。展望風呂でさっぱりした後、晩飯どうしようかな~と考えていたら、ほとんどの食事できる店が17時~18時前後で閉店する店ばかり。ガイドブックで探した遅くまで営業している店も、途中で道に迷い、断念してその日の晩飯はコンビに弁当で済ます。(´・ω・)ショボーン

コンビに弁当でわびしい食事を取りながら宿のテレビを見ていたらいつの間にか寝ていました。

 

 

・・・

・・・・・

・・・・・・・

「あの・・・ちょっと・・・ボクの存在忘れてない?」

「ふぇ?・・・・あ。」

Img_0852 今回のお供、大佛はずむ

「ごめん、今日は明日の観光のために寝るー。」

「ふええぇぇぇ!?(><)」

 

 

~パート2に続く~

| | コメント (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »